島のとっておき

  • はじめての五島
  • 五島ってこんなところ
  • 最西端の島の歴史
  • 島の自然を楽しむ
  • 島のごちそう
  • 島のとっておき
  • まるわかりカレンダー

椿の島

鬼岳のふもとに位置した「五島椿森林公園」鬼岳のふもとに位置した「五島椿森林公園」

「五島椿まつり」

幻の椿「玉之浦」

「五島椿森林公園」は国際優秀椿園に認定

五島列島は日本有数の椿の島として有名。対馬暖流の影響を受けて気候は年中温暖なため、ヤブツバキ(ツバキ原種)などの照葉樹林が広がっています。五島が生んだ幻の椿「玉之浦」は父ヶ岳と七ツ岳の山の中腹で偶然に発見されました。赤い花の周囲に白の覆輪をまとった花姿はとても可憐。その珍しさは、国内はもとより、海外でも高い人気を得ています。2010年3月には約270種以上の椿や四季折々の植物が楽しめる「五島椿森林公園」が国際優秀椿園に認定。椿の花が咲き誇る毎年2月には「五島椿まつり」が開催されます。

五島生まれの焼酎

こだわり焼酎をぜひ味わってくださいこだわり焼酎をぜひ味わってください

五島産100%。地元産にこだわった至極の焼酎

故郷の五島列島にこだわり抜いた焼酎。その名も「五島芋」と「五島麦」。麦焼酎には五島産の「二条大麦」、芋焼酎には、同じく五島産の「甘藷・高系十四号」を原材料に使用。麹に使う米も全て五島産の「ヒノヒカリ」を使っています。さらに水は九州名水100泉にも選ばれた、五島市七岳湧水を使用してできた焼酎です。五島産であることに強いこだわりを持ち、島の人々の手によって造られている逸品です。

五島列島酒造五島列島酒造

島の名産品

干しいものなつかしい味がする「かんころ餅」干しいものなつかしい味がする「かんころ餅」

椿油を材料にしたシャンプー、石けん、クリームなど、豊富な商品が揃っています椿油を材料にしたシャンプー、石けん、クリームなど、豊富な商品が揃っています

彩が鮮やかな「バラモン凧」色彩が鮮やかな「バラモン凧」

島の伝統、風土が感じられるお土産

五島では天日に干したさつま芋を「かんころ」と呼びます。そのかんころともち米を一緒について出来上がったのが「かんころ餅」。繊維質を多く含んだ自然食品としてお土産に人気です。上質な椿油の産地としても有名な五島。ヘアケアやスキンケア製品から食用オイルまで多彩なお土産が揃っています。伝統工芸品として評価が高い「バラモン凧」。「バラモン」とは「活発な、元気のいい」という意味で、子供の成長を願い作られた大凧です。現在では子供の名前をデザインに加えて、インテリアに使われるなど縁起の良い魔除け凧として好評です。