ウニ

  • 絶品! 海の幸
  • 黒鮪(クロマグロ)
  • ブリ
  • キビナゴ
  • ウニ
  • 伊勢エビ
  • アオリイカ(ミズイカ)
  • アラ(クエ)

新鮮な生ウニを入れた炊き込みご飯食べごろ時期(目安)


ウニの風味と甘みがごはんとマッチした一品


明治時代から、五島、壱岐などで作られてきた炊き込みご飯「ウニめし」。昆布だし、酒、みりん、醤油で味付けして、沸騰したら新鮮な「生ウニ」を入れて炊き上げます。
とこぶしやサザエを刻んだものを入れたものも美味しいですよ!

食通の間でも評判の「幻のウニ」


濃厚な甘みが特徴的なアカウニ


五島の近海では九州沿岸、主に西側に生息する温帯性「アカウニ」を獲ることが出来ます。食通の間ではウニの中で最も美味しいとの評判で、九州外にはめったに出回ることがないことから「幻のウニ」と呼ばれています。

ウニの美味しい食べ方

  • ウニの軍艦巻き甘く、豊かな海の香りが口いっぱいに広がるウニの軍艦巻き。思わず一口でぱくっと食べてしまうほどの旨さが堪能できます。
  • ウニの釜飯炊き上がった時の磯の香り、ウニの旨みがしっかりと引き立った逸品。「おこげ」も美味しいですよ!
期間限定


新鮮なアカウニを食べたいなら夏場がおすすめ

捕獲しにくく、
旬の時期が短いアカウニ

アカウニは、よく知られているムラサキウニと比べて海の深いところに生息していて、 岩の下に潜りこんでいるため、熟練の漁師さんでも獲ることが難しいとされています。一年のうち漁期は6月後半から10月中旬の3ヶ月余りしかなく、 最も美味しい時期は15日程しかないという期間限定の味です。