アオリイカ (ミズイカ)

  • 絶品! 海の幸
  • 黒鮪(クロマグロ)
  • ブリ
  • キビナゴ
  • ウニ
  • 伊勢エビ
  • アオリイカ(ミズイカ)
  • アラ(クエ)

歯ごたえがあり、うまい甘みが特徴食べごろ時期(目安)


新鮮なアオリイカが手に入る五島では、やっぱりお刺身でいただこう


五島列島は日本でも有数のアオリイカの水揚げ高を誇る漁港。2月~3月頃には1キロ~2キロの大きさになり「イカの王様」と言われてます。
アオリイカはやわらかくて肉厚なので、刺身にすると甘みと旨味を存分に味わうことができます。生で食べたときのこりこりとした食感が強く、噛めば噛むほど旨さが際立ちます。

健康食材としても注目!

高タンパク質、高ミネラル、さらに低カロリーのアオリイカは、成人病の予防効果を持つ成分を多く含んでいます。また、女性にうれしい美肌効果があり、健康食材としても注目されています。


九州地方ではアオリイカのことを「ミズイカ」と呼びます

アオリイカの美味しい食べ方

  • アオリイカの一夜干しアオリイカの一夜干しを炭火であぶると、イカ本来の甘みが堪能できます。
  • イカのゲソ天天ぷらにしても美味しいアオリイカ。特にゲソ天は弾力性があり、アツアツで食べると、くせになるうまさです。
期間限定


幻想的な漁火の中で「アオリイカ漁」の体験ができます

漁火の中での「アオリイカ漁体験」

アオリイカは夜行性のため、夕刻に船を出して、漁火の中での漁体験となります。運がよければ1回の漁体験で10パイ以上の大漁を狙えます。
釣れたイカはすべて無料で持ち帰ることができます。

実施期間:11月~4月
料金:1隻/20,000円(6名以内)
詳細はこちら