10月の記事

10月の記事
10月30日更新!
・鬼岳が臨めるキャンプ場「さんさん富江キャンプ村」
・コロッケがたまらない!「ニク勝」
・富江のスイーツといえば!「はたなか菓子店」
の3記事を更新しました。
魚津ヶ崎公園
福江島の中心部に位置する岐宿町、ここで一番の観光名所と言えば魚津ヶ崎公園。福江港から三井楽方面へと続く国道384号線を進み、看板にしたがって右折すると見えてきます。火山の噴火で流れでた溶岩が形成した、なだらかで広大な大地と屈曲の多い海岸線は、自然の織りなす景勝地として西海国立公園に指定されています。また遣唐使船日本最後の寄泊地として「肥前風土記」にも記載されており、海側に立つ石碑には800年前の功績が刻まれています。
また、ミネラル分を多く含んだ大地は花の栽培にも適し、春には菜の花、紫陽花、夏にはひまわり、秋にはコスモスが咲き誇り、花と海と空の見事なコントラストは訪れる人の心を魅了します。開花時期に合わせ開催される「花まつり」では、地元産品の販売やステージイベント、バラモン凧などが当る抽選会が行われ、沢山の人で賑います。

入園料   :無料
交通アクセス:福江港から車で25分
       福江港から五島バスにて三井楽行き乗車40分 
       魚津ケ崎下車後、徒歩5分
住 所   :〒853-0701 長崎県五島市岐宿町岐宿1218-1
お問合せ  :0959-82-1111 (岐宿支所)
初めてでも大丈夫!穴場キャンプ場
魚津ヶ崎公園内のキャンプ場は、テントやバーベキューセットの貸出、共同の炊事スペースもあり、キャンプ初心者でも気軽に楽しめるレジャー施設です。絶景を眺めながら手軽にキャンプができるとあって、島内だけでなく全国のキャンパー達の隠れた穴場でもあります。海に面した3棟のバンガローには、エアコンやシャワー、トイレも完備しているので、お子様連れやご年配の方も安心してキャンプを楽しめます。また周辺には磯釣りができるポイントもあり、大自然の中で釣りも満喫できます。キャンプ場は、無人島の姫島、三井楽半島も一望できる東シナ海側。幻想的で美しい夕焼けや、荘厳な朝陽を眺められるのもキャンプの醍醐味。近くには浜田海水浴場もあり、夏場のキャンプなら海水浴も楽しめます。

料 金:
【バンガロー】6人用(1日) 12,570円
      8人~16人用(1日) 15,710円~31,430円 
      ※人数により料金が異なります。
【テント】貸出3~6人用(1日) 840円~1,360円
     持込み(1日) 730円
     その他 食器・炊事用具あり(有料)
お問合せ・予約:0959-82-0402( 月~金 8 :30~17 :00)
        ※管理棟の電話番号になります。
        不在の場合は、岐宿支所に転送されます。
交通アクセス :福江港から車で25分
        福江港から五島バスにて三井楽行き乗車40分 
        魚津ケ崎下車後、徒歩5分
魚津ヶ崎公園遊歩道
実は島民にもあまり知られていないのが魚津ヶ崎公園から浜田海水浴場へと繋がる遊歩道。海岸線に沿うように延びる500メートル程の小道は、お子様連れにもちょうど良い散歩コースです。バンガローB棟のそばに入口の看板があり、木のトンネルを抜けると目の前に広がるコバルトブルーの海と、ゴツゴツした溶岩海岸。崖側には季節ごとの海岸植物が生息し、中には希少な植物や地質的に珍しい岩もあります。
また、灯台の立つ立小島ではほぼ垂直に傾いた地層を見ることができ、自然が作り出す素晴らしい景色に感動します。設置してあるベンチに座って海をゆっくり眺めるのもお勧め。スタートから10分程でまっ白い砂の浜田海水浴場に到着。遠浅のポケットビーチは波も穏やかで小さいお子様も安心して遊ばせることができますよ。
七ツ岳
五島市玉之浦町にある「七ツ岳」は、標高432mで、九州百名山にも選出されている山です。
標高は高くないものの、稜線がギザギザしているのが特徴で、アップダウンを楽しめる山となっています。山頂のみならず、道中の景色もお勧めなので、視界が開けたときはぜひ景色をお楽しみください。
コースとしては、七嶽神社まで縦走するコースと(車の移動が必要です)七岳登山口公園から山頂を往復するコースがあります。七岳登山口からの往復は約2時間の行程なので、比較的体力に自信のない方でも挑戦できるコースだと思います。体力に自信のある方は、その先にある五島列島最高峰の父ヶ岳まで行くのもいいでしょう。
地元でガイドをされている方もいらっしゃいますので、ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

アクロス五島
長崎県五島市三尾野町998-17
TEL:0959-72-7505
FAX:0959-72-7201
五島市ふるさとガイドの会
長崎県五島市上大津町592-1
TEL:0959-88-9075
FAX:0959-72-7520
翁頭山
五島市増田町にある「翁頭山(おうとうさん)」。標高は429mありますが、登山口まで車で行けますので、登山口から山頂までは往復で1時間ほどの短めの山行になります。
翁頭山は、地元の小学生や中学生が学校の行事等で登ることもあるので、道中に小学生、中学生が作成した色とりどりの鳥の巣箱の作品が設置してあります。なんともかわいらしい作品なので、山行の一つの楽しみにしてはいかがでしょうか?
山頂からは福江島の東側の大部分を眺めることができ、福江島のシンボルでもある鬼岳やきれいな海を楽しむことができます。また、テーブルやいすが設置されているので、景色と合わせてここで食事をとったり、コーヒーを淹れたりして、違った楽しみ方もできます。
 勾配もあまり急ではないので、ゆっくり森の散歩気分で歩くと気持ちが良いです。

アクロス五島
長崎県五島市三尾野町998-17
TEL:0959-72-7505
FAX:0959-72-7201
父ヶ岳
五島市岐宿町にある「父ヶ岳」。標高は461mあり、五島列島最高峰の山です。
 山頂からは、高浜海水浴場と頓泊海水浴場を一望することができ、福江島全体を360度見渡すこともできますので、福江島を“体感”できること間違いなしです。
 玉之浦町にある七嶽神社に登山口がありますので、登る際には神社に車を停めてから登ることをお勧めします。登山口から山頂までは、往復約5時間程度です。夏場はマムシが出没する危険性もありますので、ご注意ください。
地元でガイドをされている方もいらっしゃいますので、ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

アクロス五島
長崎県五島市三尾野町998-17
TEL:0959-72-7505
FAX:0959-72-7201
鬼岳
五島市上大津町にある、福江島のシンボルでもある「鬼岳」。標高は315mと低いですが、一番の特徴は季節ごとに変わる山肌の色にあります。数年に一度野焼きを行うことで、春夏は緑で山肌が染まり、秋冬にはそれがススキに変わり金色に輝きます。
 展望台からは福江の街並みを眺めることができ、山頂まで登れば反対側にある海を楽しむこともできます。展望台のふもとまで車で行くことができるので、気軽に訪れることができます。
 鬼岳の良いところは、どのタイミングに行っても楽しめることにあると思います。朝は海面から登る朝日と海を眺め、昼は緑・金色の絨毯に横になり、夕方は山際に落ちる夕日を眺め、夜は満点の星空が空一面に輝きます。
 天文台や星空ツアーなどもありますので、興味のある方はぜひ一度足をお運びください。

鬼岳天文台 TEL:0959-74-5469

◎鬼岳星空ナイトツアー
 五島市観光協会 TEL:0959-72-2963
◎登山・トレッキングガイド
 アクロス五島
長崎県五島市三尾野町998-17
TEL:0959-72-7505
FAX:0959-72-7201
 五島市ふるさとガイドの会
長崎県五島市上大津町592-1
TEL:0959-88-9075
FAX:0959-72-7520

鬼岳が臨めるキャンプ場「さんさん富江キャンプ村」
「さんさん富江キャンプ村」は、福江島南部の富江町にあるキャンプ場です。
富江湾に面しており、天気がいい日は海向こうに臨む鬼岳を見ることも。
キャンプ場にはテントスペースの他、バス・トイレ・冷暖房完備のバンガローもあり、快適に宿泊出来ます。施設内には海水浴場やサイクリングロードなどのレジャースポットもあり、五島の自然を存分に楽しめますよ。

バンガロー:(平屋)10,480円〜/日 (2階建て)12,570円/日
ケビン:5,030円/日
テント:630円〜
※ 人数・宿泊プランにより金額が変わることがあります。道具レンタル可能。 
〒853-0214 長崎県五島市富江町土取1333
お問い合わせ:0959-86-2920
交通アクセス 福江港より車で約35分、福江空港より車で約30分
コロッケがたまらない!「ニク勝」
富江町の商店街の一角にある精肉店です。
上質な五島牛を取り扱っており、地元住民だけでなく有名人も足繁く通う名店。
気さくな店主が迎えてくれる店内には新鮮なお肉がズラリと並び、中には希少部位も。お土産を求めて訪れる観光客も多いのだとか。
名物の自家製五島牛コロッケは、サクサクの衣の中にホクホクのジャガイモと旨味たっぷりの五島牛がギッシリ。子供から大人に愛される味で、揚げたてはあっという間に完売してしまうそうです。
富江町散策のお供に、おひとついかがですか?

〒853-0201 長崎県五島市富江町富江225
TEL: 0959-86-2475
営業時間 9:00〜17:00
定休日  日曜日
交通アクセス 福江港より車で約25分 福江空港より車で約20分
富江のスイーツといえば!「はたなか菓子店」
富江町商店街の中央エリアにあるお菓子屋さんです。季節のフルーツをふんだんに使ったケーキやタルトが人気で、リピーターが後を絶たない人気店です。
長年独自の製法で作られてきたブランデーケーキは、豊潤なブランデーと濃厚なチョコレートの味わいが深い大人の味。少し時間を置くとブランデーが揮発し、まろやかな味に変化するのだとか。お土産やギフトにオススメですよ。
イートインスペースもあり、店内でケーキを食べることも出来ます。散策で疲れたら、ゆっくりお茶をしながら一休みしませんか?

〒853-0201 長崎県五島市富江町富江215
TEL:  0959-86-2146
営業時間 10:00〜19:00
交通アクセス 福江港より車で約30分 福江空港より車で約20分