五島市岐宿町の魅力を探ろう!!

バラモンちゃん
岐宿
バラモンちゃん
福江市街から、三井楽町に向かう途中にある「岐宿町」を案内します。春は菜の花、6月にあじさい、夏はひまわり、秋はコスモスと、年間を通し季節の花が満開の咲き誇ります。




コースマップ詳細をより詳しく知りたい、紙面で見たい方は


モデルコースの一番下にある【PDFコースマップ・パンフレットはこちらから】見ることができます。

スタート

1. 福江港ターミナル

福江

五島の海の玄関口

五島市の玄関口でもある福江港ターミナル。
長崎・福岡・奈留島・久賀島・上五島の他、椛島・赤島・黄島への航路があります。福江港ターミナルは2008年3月19日『九州みなとオアシス五島福江』に認定。
2階には展望デッキがり鬼岳も見ることができます。
また、五島港公園では毎年各種イベント(バラモンキング、夕やけマラソン、椿まつり)なども開催されております。
 
~ターミナル内ご利用のみなさまへ~ 
・コインロッカーあり  
・有料駐車場あり
・飲食店、お土産店あり
 
・長崎港よりジェットフォイルで約1時間25分
長崎港よりフェリーで約3時間10分
・博多港よりフェリー太古で約8時間30分
 
九州商船(福江支店)0959-72-2191
野母商船 092-291-0510
五島バス観光課 0959-72-2173
 
※船の予約・お問合せは各船会社にお問い合わせください
住所 長崎県五島市東浜町2-3-1 MAP
電話番号 0959-75-0240 (五島市管理課 港湾管理事務所) Phone
福江港から車で30分

2. ドンドン渕

こんもりとした山の中にある、五島で最も大きな滝。清らかな水が勢いよく滝壺に落ちています。夏は涼しく、沢登りもでき、水遊び場に最適。家族連れに親しまれている水辺のスポットです。マイナスイオンたっぷりの自然の中で、森林浴をお楽しみ下さい。
住所 五島市岐宿町河務
電話番号 岐宿支所:0959-82-1111
ドンドン渕から車で15分

3. 楠原教会

岐宿

リブ・ヴォールト天井で、レンガ造りのゴシック様式。下五島に現存する教会としては、堂崎教会に次ぐ2番目に古い教会

楠原地区は、1797年の五島藩要請で、六方の浜から上陸した第1陣の外海キリシタンが移住し、開墾した地域です。
仏教徒を装っていたときは穏やかな暮らしでしたが、久賀島から始まった五島崩れは、楠原にもおよび、信者が捕らえられました。
禁教の高札がおろされたのちの、1912年、ようやく現在のレンガ造の教会が建ちました。
その後年月の経過と共に楠原教会は徐々に傷みが出始め、その都度部分的な補修が行われていましたが、昭和43年には祭壇部分を含め大がかりな増築、補修工事が行われ現在に至っています。
 
住所 〒853-0703
長崎県五島市岐宿町楠原736番地3 MAP
教会
データ
【建物】レンガ造平屋307㎡
【竣工】1912年
小教区 水ノ浦小教区
内覧時間 9時~17時(※但し、①ミサ、冠婚葬祭時には不可の場合もあります。 ②閉まっている場合もあります。)
休日 特になし
拝観料・
入場料
無料(※献金箱にご寄付をお願いします。)
駐車場 有(※但し、ミサ時は一般観光客使用不可)
アクセス 福江港から車で25分
【バス】福江港から三井楽行(憩坂経由)で40分、西楠原下車
楠原教会から徒歩2分

4. 楠原牢屋跡

岐宿

明治の始め、キリシタン迫害のために牢屋として使われた建物(復元)

1868(明治元)年末、久賀島からはじまった「五島崩れ」はクリスマスの日に水ノ浦におよび、まもなく楠原のキリシタンも取り調べをうけて、仮牢となった帳方(キリシタン組織の最高責任者)・狩浦喜代助宅に投獄された後、水ノ浦の牢に移されました。
牢屋となった屋敷の材木は、1954(昭和29)年、水ノ浦修道院楠原分院の1階に使用され、1995(平成7)年に解体、翌年、牢屋跡横に残された材木で、牢屋が縮小復元されました。
敷地内には、1971(昭和46)年、「信仰の自由100周年記念祭」の時に立てられた記念碑「祈りの像」があります。




 
住所 長崎県五島市岐宿町東楠原 MAP
アクセス 福江港から車で30分
楠原教会堂から車で1分
楠原牢屋跡から車で5分

5. 京嶽公園・憩いの広場

楠原教会から岐宿に向かう途中にある「京嶽公園」(きょうたけ)ここには大きなグランド、草スキー、遊具のある広場、展望所などがあります。子供連れには最高の場所です。
憩いの広場まで車で7分
住所 五島市岐宿町
電話番号 岐宿支所:0959-82-1111
憩いの広場から車で5分

6. お好み焼れんげ

お好み焼のほかに、焼きそば、たこ焼き、かけうどんなどがあります。

営業時間:11~19時まで
定休日:月曜日
住所 五島市岐宿町川原588
電話番号 0959-82-1111
れんげから車で5分

7. 白石のともづな石

岐宿町白石は遣唐使船最後の寄港地。船の修理や風待ちをするために入港した際、この石にとも綱を結わえたと伝えています。
住所 五島市岐宿町白石
電話番号 岐宿支所:0959-82-1111
白石のともづな石から車で20分

8. 魚津ヶ崎公園

福江港から車で25分の所にある、魚津ヶ崎公園(ぎょうがさきこうえん)
魚津ヶ崎公園を季節ごとに楽しませてくれるのが一面に広がるお花畑。春には菜の花、紫陽花、夏にはひまわり、秋にはコスモスが咲き誇ります。快晴の日には、花と海と空のコントラストが見事な色彩美を見せてくれます。
春には菜の花まつり、夏は魚津ヶ崎まつり、秋はコスモスまつりも開催されます。
住所 五島市岐宿町岐宿1218-1
電話番号 岐宿支所:0959-82-1111
魚津ヶ崎公園から車で5分

9. 岐宿温泉

岐宿

岐宿にある温泉に行ってみよう

福江港から車で20分の所にある岐宿温泉。
料金:大人300円 小人150円
営業時間:14~19時まで
定休日:月曜日・第2日曜

岐宿の社会福祉協議会岐宿支所の中にあります。
詳しくは↓のパンフレットをダウンロード。
住所 長崎県五島市岐宿町岐宿396-1 MAP
休日 毎週月曜日・第2日曜日・年末年始(12/29~1/3)
電話番号 0959-82-1525 Phone
アクセス 福江港から車20分
岐宿温泉から車で3分

10. 風力発電所

岐宿温泉を右に見ながらまっすぐの1本道を行くと風力発電所があります。第三センターで運営している国内最先端の風力発電所。岐宿町の八朔鼻地区に立つ3基の風車。電力は風車のライトアップなどに使用されています。
住所 五島市岐宿町
電話番号 岐宿支所:0959-82-1111
風力発電所から車で7分

11. 巖立神社

岐宿

巖立神社は600年の歴史があり、由緒ある神社として町の人に崇拝されています

巖立神社は、五島藩主が最初に建てた神社で、格式由緒共に高く今でも福江地区の五社、八幡、玉之浦地区の白鳥神社とならんで五島四社と称されています。
社叢は原生林として昭和45年に長崎県文化財に指定されました。代表的なものとしては、ナタオレの木外、原生植物数十種があります。
神楽舞として大神楽48番、中神楽24番、小神楽12番があり、毎年9月15日の大祭に大神楽が奉納されています。
住所 〒853-0701
長崎県五島市岐宿町岐宿239番地 MAP
アクセス 福江港から車で20分
巖立神社から車で7分

12. ログ喫茶かりん

ログハウスのおしゃれな喫茶店。モーニングセット(トースト・フルーツ・紅茶orコーヒー)がおすすめです。
福江港から車で25分

営業時間:8:30~19時
定休日:月曜日

住所 五島市岐宿町岐宿2609
電話番号 0959-82-0860
ゴール