ロングステイを楽しもう!釣りでロングステイ-1

ロングステイを楽しもう!釣りでロングステイ

特集INDEX

四季折々で楽しめる釣りの聖地

 

 福江島は、五島列島の中でも一番南に位置するため、黒潮(対馬暖流)の影響を受け、釣りスポットとして大変人気の島。初心者におすすめな堤防釣りを始め、磯釣り、船釣り、筏釣り、瀬渡しといった様々な釣りスタイルを満喫できます。

 また、福江島では、回遊する魚を誘い込んで獲る日本古来の漁法「定置網漁」が盛んに行われていて、春にはマダイやイシダイ。夏場はイサキ、カンパチ、イシガキダイ、アカハタ。秋口から冬はヒラマサ、ブリ、メジナ、クロムツ、カマスなど、多種多様な魚が水揚げされています。これらの魚は、ポイントこそ見極めが必要ですが、餌や仕掛けなどのバリエーションを変えることで、船や陸からの一本釣りでも狙えます!


 海に囲まれた福江島。アジ釣りなどは、季節を問わずできるので、思い立ったら釣具店で道具をレンタルし、近くの海に出掛けてみてはいかがでしょう。

 

春に獲れる魚「マダイ」「イシダイ」

 

 祝い事や祭事に欠かせない「マダイ」。主な漁法は定置網、一本釣り、刺し網などで、刺身はもちろん、煮付け、塩焼き、潮汁など、料理の幅が広い魚です。五島では、この桜色の美しいタイの出汁を使った「五島の鯛で出汁をとったなんにでもあうカレー」という商品が開発され、人気を博しています。
 

 春先から主に定置網で水揚げされる「イシダイ」は、黒とグレーの縦縞模様が特徴で、多くは活魚の状態で島外に出荷されます。貝や甲殻類の殻をかみ砕くほどの強靱な歯を持つ魚で、一本釣りで釣るには、かなりのテクニックが必要な幻の魚と言われています。釣り餌はトッポガン(蟹)、ガンガゼ(ウニ)などで、事前に餌取りをして、万全の準備で挑む方も多いようです。皮焼きの刺身は絶品なので、ぜひ食べていただきたい一品!

 

夏場に獲れる「イサキ」「アカハタ」

 

 盛漁期には、200g~1kgサイズで大量に漁獲される「イサキ」。五島では「イッサキ」と呼ばれ、刺し盛りには必ず入るほどメジャーな魚です。脂がのっていて、大きければ大きいほど美味しいイサキの漁法は定置網や一本釣り。白身で柔らかく、刺身、煮付け、塩焼きなどで食されます。ただ、細かくて鋭く硬い骨があり、喉に刺さると抜けなくなると言われているため、お子様に食べさせる時はお気をつけください。
 

 美しい赤い色が特徴で、五島では別名「アカジョ」とも呼ばれる「アカハタ」。根魚といい岩礁帯に生息している魚で、定置網のほか、岸から狙ってルアーでも釣ることもできます。「アカハタ」という名の通り、ハタやクエの仲間で、高級魚の一種。透明感のある淡白な白身で、刺身はもちろん、煮つけや鍋、味噌汁も出汁がたっぷり出て美味しいですよ。

 

秋口から冬に獲れる「カマス」「クロムツ」

 

 夏が終わり、秋に近づくと本格的なシーズン到来となる「カマス」。主な漁法は定置網ですが、陸からの一本釣りでも釣ることもできます。小柄ながら歯が鋭く、針を外す際は相当暴れるので、注意が必要。干物で食べられる事が多いですが、脂がのった9~11月の時期は刺身がとっても美味しいですよ。手頃なサイズなので捌きやすく、塩焼き、干物、刺身、練りものなどの料理にも使いやすいです。

 

 アカムツ(別名ノドグロ)と並ぶ高級魚とも言われている「クロムツ」は、その名の通り黒っぽい色をしていて、ギョロッとした目玉が特徴。おもに、定置網で漁獲されています。若い魚は沿岸でも釣れますが、大きなものを狙うならやはり沖釣りです。寒くなると身に脂肪を蓄えるため、脂がのって甘く、絶品!まずはお刺身がおすすめの食べ方ですが、干物にして焼くと、たっぷりの脂がジューシーで、これまた絶品ですよ。

 

翔龍丸

 

 五島市玉之浦町の湾内に浮かぶ、翔龍丸さんのイカダ。瀨渡しだけでなく、ファミリー向けのイカダ釣りも体験させてくれます。
 

 防波堤からのアジ釣りに少し飽きたなぁ、そう思っている方に朗報です。この湾内のイカダでは防波堤で滅多に掛ることの無い、マダイ・クロ(メジナ)・イトヨリ・ミズイカ、時期によってはイシダイなんかも釣れるようです。
 

 新型コロナウイルスの影響で、家族旅行など中止せざるを得ない状況が続いていますが、今年の夏こそは安心に旅が出来る状況になることを願うばかり。「夏休み、どこに行きたい?」という会話の中に、「釣りがしたい!」そんな言葉が出てきたら、是非翔龍丸さんにご相談してみてはいかがでしょうか?気さくで陽気な船長が、釣りを詳しく教えてくださいます。五島で釣ったクーラーボックス満タンの魚たちは、きっと皆さんの思い出に残ることでしょう。

 

住所   長崎県五島市玉之浦町玉之浦616

TEL   080-5217-5769

船長   越首 伸之介さん

営業時間 ご予約に合わせ出港致します。

定休日  なし

料金   ¥4000/人

貸出   釣竿→¥1000/人(エサ代別)

 

恵美寿丸

 

 15年ほど前からクロ釣りをしに五島列島を訪れていた恵美寿丸の船長、渋田さん。その後、福江に移住し開業されました。釣れる魚はヒラマサがメインですが、スジアラなどの高級魚が釣れることがあります。また、時にはマグロがかかることもあるそう!
 

 釣りといえば男性が多いイメージですが、女性の方も良型のヒラマサを釣り上げています。船釣りを体験したことが無いという方でも、船長が道具の使い方などを教えてくれますので、安心して楽しむことができますよ。釣具を持っていない方でも、レンタルすることが出来ますので、その際は予約時にお伝えください。
 

 釣りの聖地五島列島。船で沖に出て、美味しい魚を釣って食べる。そんな素敵な思い出を作ってみませんか?

 

 

住所   長崎県五島市岐宿町岐宿1588

TEL    080-3990-6973(船長携帯)

営業時間 24時間受付

定休日  なし

料金   半日チャーター  ¥60,000

貸出し  レンタルタックル ¥5,000/人(破損した場合はお支払いいただきます。)

初心者が挑戦したい「イカ釣り」

 

 せっかく五島に来たんだから、「釣り」をやってみたい!!!という初心者の方でも手を出しやすいのが「イカ釣り」。漁法は地元の釣り師達曰く、防波堤から糸を垂らして、「ひたすら待つだけ」。「防波堤や堤防があればどこでもできる」と初心者でも挑戦しやすそうです。
 

 市内には、立ち寄りやすい釣具店。釣り道具の貸出をおこなっている宿やレンタカーなどがあるので事前にチェックしておくのがおすすめ。
 

 イカ釣りには、アジ(餌用)を釣り糸に巻き付けて誘き寄せたところにヤエンを使って釣る「ヤエン釣り」。竿(ちょい投げ・サビキ釣り用)、リール、糸、エギを使った「エギング」という釣り方があります。1番釣れるタイミングは、*朝マズメや*夕マズメ。スローペースで楽しみたい方は、時間をずらしてみるのもあり。


 必ず釣りたい方は、潮位表を見とくべし!


 ちなみに日曜日は、防波堤に釣り人達が並んでいるそう。「漁港を汚さない」「横になった人とあいさつをかわす」堤防釣りでは「先客の邪魔にならないような投げ方」そして、「釣りをさせてもらっている海への感謝の気持ち」を大事に。お互い気持ち良い「釣り」ができるようにルールを守って楽しみましょう!

 

*夜明けから日の出までの前後1時間程度の時間帯を指す“朝マズメ(あさまずめ)”。 日没前後の1時間程度の時間帯を指す“夕マズメ(ゆうまずめ)”

 

※持参した方が良いもの

昼間 (帽子、サングラス)

夜  (帽子、ヘッドライト)

ライフジャケット

折りたたみイスを持参する人もいます

ドゥイングオサダ福江店

五島の海を眺めていると、魚が見えたりして、急に釣りがしたくなる。

でも観光で来たから、釣り道具なんて持ってきてない...そんな時は、福江港ターミナルから車で約5分のところにあるドゥイングオサダ福江店へ。
 

市内からも近く、駐車場が広々。店内に入ると、オサダの店舗ソングがリズム良く耳に残ります。釣り道具は、店舗入って右手前奥に陳列されていて種類も豊富。棚に案内プレートがあるので、釣りたい魚の種類に合わせた道具が探しやすく、釣り好きの好奇心を掻き立てます。奥の方にいくと様々な餌もあり、あっという間に釣りの準備完了。
 

地元の釣り好き達も良く利用しているので、知り合い同士で釣りトークをしていたり、熱心に選んでいる姿を見かけます。陳列棚の上の方にも、イカの写真があったり、釣った場所が書いてあったりするので参考に。店員さんに聞いてみるのもおすすめです。
 

さぁ道具もそろい、釣りをする準備万端!ずっとリピートされていた店内BGMをいつのまにか口ずさむまでになりながら、いざ出発!!

 

〒853-0013 長崎県五島市上大津町182番地8

TEL 0959-75-0885

営業時間 9:00〜20:00

 

観たら今すぐ魚が食べたくなること間違いなし!釣りします【YouTube】

観たら今すぐ魚が食べたくなること間違いなし!

 

移住して3年目を迎える立川さんが開設するYouTube「釣りします。」

東京の広告代理店で17年間勤めた立川さんが、東京からキャンピングカーで九州中を旅している時に辿り着いた「福江島」。

そのノウハウを活かし「”会える“釣りYouTuber」として五島での釣り動画をあげて、五島の釣りシーンを盛り上げています。

視聴者の方が、釣具屋の店舗にお客さんとして訪れることがしばしばあるそう。
 

立川さんの親しみやすい雰囲気が、釣り好きの方達に好まれイカをもってきてくれたり、「こんな竿がほしかとばって、あっかな?」(こんな竿がほしいんだけれどある?)と、様々な交流も増えてきているのだとか。

YouTubeでは、家族で行く釣り動画やYouTuberを集めたイベント、ジオパークの紹介動画など幅広く楽しめます。
 

「五島に今まであった文化と融合させて発信していきたい」と、今後もさらに面白い五島情報をゲット出来そうです。五島に来る前にぜひ配信もチェック!

 

餌なしでできるアジ・イカ用のルアーフィッシング道具を揃える釣具店

石田城跡のお濠から徒歩1分。五島のご当地キャラ「つばきねこ」がお出迎えしてくれるのは、YouTubeチャンネル「釣りします。」の中古釣具店。学生さん達や、手ぶらで訪れた観光客の方が手頃に、簡単に楽しんでほしいと、餌なしでできるアジ・イカ用のルアーフィッシングの道具を揃えることができます。

 

お店では、五島の釣りスポットを店頭や電話で情報提供。また、魚拓を気軽に楽しんでほしいと、スマートフォンで撮った写真を使って「デジタル魚拓」を作成。大物を釣った記念におすすめ。

 

お店の方のおススメを聞いてみました。

木村さんは、自然と一体になり満喫できる椛島の「伊福貴」冒険心がくすぐられたそう。初心者でも簡単に釣れてしまった高級魚の「オオモンハダ」に驚きすぎて、五島以外で釣りができないと微笑んでいました。

立川さんは、「荒川温泉」。堤防が近くにあったり、瀬渡し船や釣船で楽しんだ後に温泉につかれる贅沢さ!時間がない時も、足湯で一息。釣りとセットで楽しめる魅力満載と語ってくれました。

 

これからの時期は、産卵シーズンで魚も脂が乗る時期。五島へ釣りしがてら「釣りします。」で極上の釣りトークを。ぜひ立ち寄ってみませんか??

 

荒川の堤防※看板があるところは禁止

 

釣りします釣具店

〒853-0018

長崎県五島市池田町5-22

TEL0959-76-3676

地図

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。