福江城(石田城) ふくえじょう(いしだじょう)

城壁の三方が海に面していたわが国ただ一つの海城として有名です

一万二千六百石、五島藩主の居城で、第30代藩主盛成公の時、黒船の来航に備えて造られました。
これはわが国で最も新しい城だといわれ、嘉永二年(1849年)8月から15年の歳月と延べ5万人の人夫、二万両の工費を使って文久三年(1863年)に完成しました。当時は城壁の三方が海に面しているわが国ただ一つの海城として有名。
現在は、本丸跡に五島高校、三の丸に資料館、文化会館、図書館が建ち、五島市の文化ゾーンになっています。


エリア
福江
カテゴリー
歴史・文化財・日本遺産 ジオ
旅のテーマ
まずは定番をおさえよう

基本情報

住所 〒853-0007 長崎県五島市池田町1番2号
電話番号 0959-72-6111(五島市役所)
休日 なし
料金 無料
駐車場 有/無料/大型バス不可/普通車15台(五島観光歴史資料館共通)
アクセス 福江港から徒歩10分

MAPMAP

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い飲食店

このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。