明星院(日本遺産) みょうじょういん

五島家代々の祈願所で、重要文化財に相当する逸品もあります。

明星院は、五島家代々の祈願所で、現在の本堂は第28代五島藩主盛運公が安永七年(1778年)に建立したものです。五島においては真言宗の本山であり、五島最古の木造建築物です。

本堂格天井には121枚の花鳥画が極彩色に書かれており、狩野永徳の高弟大坪玄能筆と伝えられています。
弘法大師が唐からの帰途参籠された院内には、鎌倉室町時代の仏像仏具が多く、中には重要文化財に相当する逸品もあります。

◆Googleストリートビューで明星院をバーチャル体験してみよう!


エリア
福江
カテゴリー
歴史・文化財・日本遺産

基本情報

住所 〒853-0042 長崎県五島市吉田町1905
電話番号 0959-72-2218
営業時間 9:00~17:00(12:00~13:00は休み)
休日 毎週月曜日
毎月1・28日
お盆(8月13日~8月16日)
年末年始(12月28日~1月8日)※臨時休館あり
料金 拝観料:無料
アクセス 福江港より車で15分。定期観光バス運行。

MAPMAP

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い飲食店

このページを見ている人は、こんなページも見ています

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。