働きながら休暇をとる過ごし方-1

働きながら休暇をとる過ごし方

特集INDEX

knit.

商店街から一本入った通りにある「knit.」は、2021年4月にオープンしたばかりの、元毛糸店を改修したコワーキング向けレンタルスペースです。
 入口の大きな窓が、ハイセンスで印象的。店内は、毛糸店の倉庫に眠っていた木材を利用してできた机や本棚が設置されており、毛糸店の頃のヴィンテージ感を残したまま、優しい雰囲気がどこか懐かしさを感じさせます。店内の可愛らしさに、思わず心が高鳴りそう。今は、ヨガスタジオ、カフェ、バル、イベント(講座)、オフィスなどでの利用があるそうです。「船や飛行機までに時間が空いたなー」「ちょっとコーヒーでも飲みに行こうかな。」など、気軽に入って色んな人との和が深められる場所です。
 「knit.」に行ったら誰かいる。そんな商店街の新たな拠点となる場所で、素敵な出会いがみつかるかも。

※コワーキング:事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイル。


住所 長崎県五島市中央町6-35
貸出 プロジェクター等

予約・お問合せ https://instagram.com/knit.fukue?utm_medium=copy_link
※詳細はHPでご確認ください。

SPACE Long Arms

県道165号線を崎山方面へ向かう途中、上長手のバス停から約3分のところにある「SPACE Long Arms」。長手漁港の建物をリフォームしてできた、コワーキングスペースです。
 支配人の浦さんが丹精込めて創りだした、漁港と海を一望できる最高のロケーションからは、一度来てみないと味わえない景色が望めます。赤茶色の外壁は、長手の古き良き町並みにあわせたシックで落ち着いた雰囲気。
 バルコニーに出て深呼吸すると、海風がとても心地良く、お茶やコーヒーもあるので、ちょっとした休憩にも最適です。海を見ながら、読書、瞑想、上映会やミーティングなど「使う人が、自由に使える公園の様な場所」として、スローでマイペースな時間を過ごしてみませんか?

※コワーキング:事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイル。

住所  長崎県五島市長手137-1 ※駐車場あり
TEL  080-2676-9994 ※貸切の利用は 要連絡
時間  9:00-18:00(場合により変動あり)
定休日 祝祭日
貸出  プロジェクター等
料金  島民割引 200円(1時間)
    一  般 300円(1時間)
月額会員制あり
※詳細はHPでご確認ください。

KUROYO

福江港から約40分、三井楽町高崎の海沿いにある一棟貸しの宿「KUROYO(くろよ)」。東京から移住した兵働夫婦が、築40年の民家をリノベーションし営んでいます。
 外観は「高崎の色を残したい」と元の家のまま。それとは一変して玄関を開けた先には、白い壁に、アンティークの照明やお手製の家具と、お洒落な雰囲気。ご夫婦こだわりの癒しの空間に心も身体もホッと落ち着きます。
 広々とした大胆なベットは、一旦身体を横にすると溶ける様に眠れそうな贅沢さ。窓から見える景色は海を一望し、心地良い一日を迎えさせてくれる予感しかありません。
 宿の裏でバーベキューをしたり、近所の海岸を散歩したり。夜は、お酒をしっぽりと飲みつつ、ご主人セレクトのレコードやギターを楽しみながら羽を伸ばしてみませんか?


住所 長崎県五島市​三井楽町高崎426-1
TEL   080-5686-5405
時間 9:00-17:00
予約 3ヶ月前から可能(素泊まり、長期滞在)
貸出 調理器具、BBQコンロ、釣りセットなど
※詳細はHPでご確認ください。
 

Orenchi

2020年6月にオープンした「Orenchi(おれんち)」。福江中心部から坂を登った高台にあるカフェバーで、開店から1年たった今もどんどん進化しています。ソフトドリンクの種類は35種もあり、メニューを見るとどれも可愛く、選ぶのがワクワクします。
 Wi-Fiがあるので、テラスで風を感じながらお仕事するのも可能。夜には予約制のBARになるので、仕事仲間と楽しくお酒を飲むこともできます。さらに、テラス席ではバーベキューをすることができます。持ち込みもできますが、材料をお願いして手ぶらでバーベキューをするのもオススメです。
 プライベートな空間で、明るいオーナーの奥様とおしゃべりをして盛り上がるも良し、お仕事やお酒を楽しむのも良し。心地よい空間でオンもオフも満喫してみてはいかがでしょうか?

住所  長崎県五島市三尾野町1003-1
TEL  090-3985-2999
時間  12:00~16:30(ランチタイム)
    20:00~24:00(夜カフェ)
定休日 月曜日、木曜日 夜カフェは不定休

ホテル&カフェレストラン 木馬

 2018年10月、崎山地区にオープンした「ホテル&カフェレストラン 木馬(もくば)」。同年にドイツから帰国されたご夫婦が営業されており、五島では珍しい”ドイツ料理”をポーランドの可愛い食器で楽しむことができます。レストランで使われている、ポーランド食器は、別棟にて販売もしています。
 港近くの高台に位置するため、内海・外海のどちらも眺めることができます。この場所からは遠くに沈む夕日・夜に外海で光る漁火・早朝に登る美しい朝日を見て、癒されること間違いなし。五島愛の詰まったご夫婦のおもてなしに感銘を受けるのではないでしょうか。是非もう一泊して、身も心もリフレッシュしてみてはいかがですか?

住所  長崎県五島市向町2527
TEL     0959-73-7117
時間  11:00~22:00(夏)
    11:00~21:00(冬)
定休日 火曜日

魚津ヶ崎公園

福江港から三井楽方面へと続く国道384号線を、看板に沿って進むと見えてくる「魚津ヶ崎公園(ぎょうがさきこうえん)」。壮大な景色が自慢のこの場所は、西海国立公園に指定されていて、観光客のみならず、地元の方にも人気があります。ミネラル分を多く含んだ熔岩台地は花の栽培に適していて、春には菜の花、紫陽花、夏にはひまわり、秋にはコスモスが咲き誇ります。開花時期には多くの人が写真を撮りに訪れるなど、インスタ映えスポットとしても定評があります。
 東シナ海が一望できるキャンプ場も併設していて、全国のキャンパー達の穴場的フィールドでもあります。周辺には磯釣りができるポイントもあり、絶景を見ながら釣りも満喫できます。FreeWi-Fiが設置されているので、ネット環境が必要な仕事にも最適。そんなワーケーションにぴったりの魚津ヶ崎公園で、バンガローやテント泊をしながら、自然と一体となる感覚を一度味わってみませんか。


住所 五島市岐宿町岐宿1218-1 
TEL   0959-82-1111 (岐宿支所)
料金 無料

交通アクセス 福江港から車で25分福江港から五島バスにて三井楽行き乗車40分 魚津ヶ崎バス停下車後、徒歩5分

花笑みきくや

岐宿町最大の観光名所、魚津ヶ崎公園の真ん中に、令和3年4月10日オープンした「花笑みきくや」。「花笑み(はなえみ)」とは、花が咲く、実をつける、満面の笑みという意味を持つ大和言葉。公園内を季節ごとにを彩る花畑のように、訪れる人たちを笑顔にしたいというオーナーの思いが込められています。
 軽食や飲み物のほか、地域の方が作る野菜、手工芸品などを販売している、言わば小さな道の駅。環境問題にも取り組んでいて、レジ袋は新聞紙バックで代用。「mymizu」登録店なので、飲料水を無料で提供していただけます。こだわりを随所に感じる中、何と言っても一番の売りは、海側に面する窓からの絶景!その窓のある小上がりの座敷は、Wi-Fiも完備していてコワーキングスペースとしても最適です。
 人にも環境にも優しいサスティナブルな「花笑みきくや」。様々な自然体験やワークショップも行っているので、きっと五島にもう一泊したくなりますよ。

※コワーキング:事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイル。
※mymizu:公的水飲み場および給水パートナー(カフェ、レストラン、ホテル、お店等)をはじめ、日本国内で6,000カ所以上、そして世界各地で約20万カ所の給水スポットを登録するアプリ。ユーザーは、ペットボトル入りの飲料水を購入する代わりにこれらのスポットで給水することが可能。

住所  五島市岐宿町岐宿1216-3
TEL   070-8350-4513
時間  10:00~17:00(7.8月は18:00まで)
定休日 月~木

※PayPay利用可能です。

かんめ

崎山地区にある、箕岳の裏側の小さな神爪漁港、通称「かんめ」。両側を低めの山が囲み、目の前には遠くまで広がる海。火山群によって形成された地形は、大自然を感じられます。
 とても静かで、聞こえる音は波の音と鳥の鳴き声。ほっと一息つきたい時には完璧な場所です。夏休みになると、地元の子供達がこぞって遊びに来るため、島の子供達ならではの会話が聞こえてくるのも新鮮です。
 行きしなにカフェでコーヒをテイクアウトし、周りを散策するのもオススメ。携帯もパソコンもオフラインにして、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
 

iLe

2020年9月5日、五島市上崎山町(鐙瀬:あぶんぜ)にオープンした「iLe(いる)」。このカフェでは、本格フランス菓子と焼きたてのパン、そしてバリスタが淹れるコーヒーをお楽しみいただけます。食パンからハンバーガー、ケーキやドリンクまで、商品種類が豊富。「美味しいお菓子で人を笑顔に」とオーナーが丹精込めて作るパンやお菓子を食べると、自然と笑みがこぼれます。
 店内では、海を見ながらカフェタイムを過ごすことができますし、テイクアウトしてパンやコーヒーを片手に付近を散策するのもいいですね。近くには公園や、鬼岳の噴火で流れた溶岩で作られた鐙瀬海岸があります。自然を楽しみながらお仕事の息抜きができる、そんな場所。たくさんの美味しいものと自然に触れ、都会の喧騒を忘れて見てはいかがでしょうか?

住所  長崎県五島市上崎山町2890−3
TEL   0959-73-6134
時間  10:00~19:00(月〜水、金)
     9:00~18:00(土、日)     
定休日 木曜日
※ご予約はお電話もしくはご来店時におねがいいたします。
 

高崎ビーチ

県道233号線を道なりに「高崎入口」のプレートを目印に進んでいくと、白い砂浜に息をのむ程のエメラルドグリーンの海が広がる「高崎ビーチ」へ。
 五島の海といえば、「高浜海水浴場」のイメージが強いですが、「高崎」だって負けていません。近づくにつれて道路沿いから見える景色は、日常を忘れさせてくれます。また、映画「くちびるに歌を」のロケ地の一つで、映像ですでに見ている方もいるかもしれません。
 夏の防波堤では、次から次に学生達が飛び込む姿が見られ、まさに五島舞台の漫画で有名な「ばらかもん」で出てくる、ワクワクするあの名シーンに遭遇できるかも。
 高崎の海は、ひんやりと冷たくてリフレッシュに最適。夏は海に飛び込んだり、海水浴をしたり、砂浜をまったりと散歩しながら、貝殻を拾ったり、素敵な癒しの時間を過ごしてみませんか?

住所 長崎県五島市三井楽町高崎581−1

地図

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.