三井楽教会カトリック資料館 ミイラクキョウカイカトリックシリョウカン

田中千代吉神父が集めたキリシタンに関する資料を展示

明治15年(1880年)ゴシック様式の木造聖堂が造られました。現聖堂は昭和46年(1971年)建立され島内の各地から採集した貝殻や陶器のモザイク聖画が壁面を飾っています。
教会の隣には、キリシタン資料を一堂に展示した三井楽教会カトリック資料館があり、隠れキリシタン時代の弾圧を物語る資料や展示物や教会建て替えの様子の写真、鯨漁がさかんだった時期の道具などが展示されています。


エリア
三井楽
カテゴリー
文化・資料館・美術館 教会堂

基本情報

住所 〒850-0607 長崎県五島市三井楽町岳1420
アクセス 福江港から車45分、岳停留所から徒歩1分

MAPMAP

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い飲食店

このページを見ている人は、こんなページも見ています

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.