【サイクリング】潮風そよぐ富江・鐙瀬(あぶんぜ)コース

【サイクリング】潮風そよぐ富江・鐙瀬(あぶんぜ)コース-1

自転車好きな人には、サイクリング用のブルーラインコースが嬉しい富江エリアへ。 半島をぐるっとなぞる達成感のあるコースです。 自転車を降りて、富江の町を歩けば、そこは昔ながらの商店街。 コロッケやスイーツを楽しんだり、地元の人との会話も楽しめるかも。

【総距離 63.9km】

  • 所要時間:観光込み約6時間
  • 交通手段:自転車

START

福江港ターミナル

下五島の海の玄関口。高速船やフェリーでアイランドホッピングに出かけよう!
福江港ターミナル-1
五島市の玄関口でもある福江港ターミナル。長崎港・博多港・奈留島・久賀島・上五島の他、椛島・赤島・黄島と海路で結ばれています。長崎港からはジェットフォイルで約1時間25分、フェリーで約3時間25分。博多港からはフェリーで約8時間30分。詳しくは、各船会社にお問い合わせください。

ターミナル内には、各船会社、土産店、飲食店、観光案内所、コンビニなどがあり、2階の展望所からは鬼岳も見ることができます。到着したら、まずは観光案内所でパンフレットや島の情報を手に入れると役立ちます。

島内には大型の土産店が少ないため、乗船前にターミナル内でお土産を揃えられるのは立地もよくありがたい話。五島列島の定番土産「五島うどん」や「かんころ餅」「椿製品」「海産物」など様々な名産品が販売されています。島ならではのレアなご当地土産もあるのでぜひチェックを!高価なサンゴのアクセサリーもあります。

ターミナル内にはコインロッカーも完備されています。
 
  • 住所 〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-3-1
    電話番号 0959-72-2963(五島市観光協会)
    営業時間 7:00~20:00頃(最終便到着まで)
    休日 なし(ただし、2階レストランは火曜日休み)
  • 詳細ページへ
住所 〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-3-1
電話番号 0959-72-2963(五島市観光協会)
営業時間 7:00~20:00頃(最終便到着まで)
休日 なし(ただし、2階レストランは火曜日休み)

自転車で約40分

鐙瀬ビジターセンター

五島列島の景観・地質・動植物などの自然情報を分かりやすく紹介しています。※2023年春頃まで改装工事のため休館中
鐙瀬ビジターセンター-1

リニューアル工事に伴い、2023年3月末(予定)まで休館となります。
建物内及びトイレは、利用できませんのでご注意ください。
なお、駐車場(一部)及び展望所は、引き続き利用可能となっております。



西海国立公園は九州西北部に位置し、佐世保の九十九島から生月・平戸島、そして五島列島へと続く、大小400余りの島々からなる多島海景観を特色とする公園です。
国立公園のビジターセンターとして、また五島列島(下五島エリア)ジオパークエリアの拠点施設として、五島列島のさまざまな情報を、映像・ジオラマ・パネルなどで紹介します。
なお、自然観察会や自然素材を使った工作等の講座も開催しています。
2023年4月に皆様のお越しをお待ちしております。

住所 〒853-0024 長崎県五島市野々切町1333-3
営業時間 9:00~17:00(7月、8月は9:00~18:00)
休日 12月29日~1月3日

自転車で約25分

五島椿物産館

五島の特産品から体験講座もできる五島椿物産館
五島椿物産館-1
福江港から車で南へ約20分ほどのところにある美しい「香珠子ビーチ」。
敷地内にある五島椿物産館には、厳選した手作り品を取り揃えております。
そして、五島灘の海水からじっくり時間をかけて作られた天然塩は、ミネラル豊富で甘みのある美味しい塩です。
柚胡椒や椿油、海産物など、自然の美味しさにこだわった自家製品も多数販売しております。
また、椿油作り(昔ながらの方法)やかんころ餅作り体験も人気です。
住所 長崎県五島市五島市浜町1255-1
電話番号 0959-73-5921
営業時間 9:00~17:00
休日 不定休

香珠子海水浴場

市街地から近くアクセス良好なお手軽ビーチ
香珠子海水浴場-1

福江の中心地から車で20分程でアクセスでき、エメラルドグリーンの海と白い砂浜が美しい香珠子海水浴場。夏季シーズンは福江から直行バスが走り、地元でも人気のお手軽ビーチです。

夏になると海の家も設置され、シャワーやトイレ、更衣室が完備されるほか、浮き輪のレンタルもあります。

いろり焼きで有名な食事処・椿茶屋(要予約)や、お土産や椿商品などを扱う五島椿物産館もあり、海水浴シーズン以外でも十分楽しめます。

住所 〒853-0027 長崎県五島市増田町82-2
電話番号 0959-72-5191(五島自動車)
営業時間 海水浴場開設期間
7月中旬~8月下旬頃
9:00~17:00

自転車で約55分

倭寇像

倭寇像-1
住所 長崎県五島市富江町岳1835

自転車で約20分

笠山鼻灯台

笠山鼻灯台-1
住所 長崎県五島市富江町岳

自転車で35分

富江温泉センターたっしゃかランド

ゆったりとした大浴場と、露天風呂、サウナがあり、温泉以外にもプールやトレーニングルームがある。
富江温泉センターたっしゃかランド-1
目の前に富江湾が広がる富江温泉センターたっしゃかランド。ゆったりとした大浴場や打たせ湯、露天風呂、サウナなどを備えた温泉施設です。慢性消化器症や冷え性に効くナトリウムとカルシウム塩化物泉が引かれ、体の芯からポカポカと温まります。
また、プールや休憩所、食事処、農産物直売コーナーが併設されており、市民の憩いの場となっています。

泉質は、ナトリウム、カルシウム塩化物泉。効能は、慢性消化器症、冷え性、筋肉痛、慢性皮膚病、慢性婦人病など。
住所 〒853-0202 長崎県五島市富江町松尾662-2
電話番号 0959-86-3939
営業時間 10:00〜21:00
休日 毎週水曜日(夏休み期間中は無休)
1月1日

自転車で約90分

福江港ターミナル

下五島の海の玄関口。高速船やフェリーでアイランドホッピングに出かけよう!
福江港ターミナル-1
五島市の玄関口でもある福江港ターミナル。長崎港・博多港・奈留島・久賀島・上五島の他、椛島・赤島・黄島と海路で結ばれています。長崎港からはジェットフォイルで約1時間25分、フェリーで約3時間25分。博多港からはフェリーで約8時間30分。詳しくは、各船会社にお問い合わせください。

ターミナル内には、各船会社、土産店、飲食店、観光案内所、コンビニなどがあり、2階の展望所からは鬼岳も見ることができます。到着したら、まずは観光案内所でパンフレットや島の情報を手に入れると役立ちます。

島内には大型の土産店が少ないため、乗船前にターミナル内でお土産を揃えられるのは立地もよくありがたい話。五島列島の定番土産「五島うどん」や「かんころ餅」「椿製品」「海産物」など様々な名産品が販売されています。島ならではのレアなご当地土産もあるのでぜひチェックを!高価なサンゴのアクセサリーもあります。

ターミナル内にはコインロッカーも完備されています。
 
  • 住所 〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-3-1
    電話番号 0959-72-2963(五島市観光協会)
    営業時間 7:00~20:00頃(最終便到着まで)
    休日 なし(ただし、2階レストランは火曜日休み)
  • 詳細ページへ
住所 〒853-0015 長崎県五島市東浜町2-3-1
電話番号 0959-72-2963(五島市観光協会)
営業時間 7:00~20:00頃(最終便到着まで)
休日 なし(ただし、2階レストランは火曜日休み)

GOAL

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。